COMPANY PROFILE

会社紹介

社名 ネットワンシステムズ株式会社 Net One Systems Co.,Ltd.
設立 1988年(昭和63年)2月1日
資本金 122億79百万円(2017年3月31日現在)
社員数 (単体)2,065人
(連結)2,284人(2017年3月31日現在)
事業内容 ・世界の最先端技術を取り入れた情報インフラ構築とそれらに関連したサービスの提供
・戦略的なICT利活用を実現するノウハウの提供
売上高 1,572億36百万円(2017年3月期・連結)
子会社 ネットワンパートナーズ株式会社 [ http://www.netone-pa.co.jp/ ]
ネットワンコネクト合同会社 [ http://www.netone-con.co.jp/ ]
株式会社エクシード [ http://www.xseed.co.jp/ ]
Net One Systems USA,Inc(アメリカ現地法人)
Net One Systems Singapore Pte. Ltd.(シンガポール現地法人)
本社 〒100-7024 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー

VISION BOOK

ビジョンブック

私たちの目指すもの。
それは「アドマイヤード・カンパニー」となることです。

アドマイヤード・カンパニーとは、米国の「フォーチュン」誌が毎年発表している「Most Admired Company」に由来した名称であり、「もっとも称賛される企業」と訳すことができます。私たちはそれを意訳して、「すべてのステークホルダーから信頼され、支持される企業」と定義づけました。

ステークホルダーとは直接・間接的な利害関係者のことですが、「私たちと共にある人たち」ととらえたほうがわかりやすいでしょう。私たちは、私たちと共にあるすべての人たちから、信頼され、支持される企業を目指しているのです。

その評価をいただくために、私たちが実行すべき責任と貢献があります。それらをステークホルダーごとに整理し、「7つのミッション」として明文化しました。

7つのミッション

1.お客様に対する責任
〜お客様のビジネスが成功すること〜
2.パートナーに対する責任
〜パートナーとWin-Winの関係を保つこと〜
3.株主に対する責任
〜ネットワングループが継続した成長を遂げること〜
4.社員に対する責任
〜社員の幸福を常に考えること〜
5.ICT市場に対する貢献
〜ICT市場の一翼を担う企業としての自覚を持つこと〜
6.市民社会に対する貢献
〜高い倫理観に基づいて社会インフラを支えること〜
7.地球環境に対する貢献
〜地球環境保護に積極的に参画すること〜

このミッションを実現するために、私たちは日々、どのような姿勢で業務に取り組むべきかを考えました。
社内有志の社員たちが、これまでの仕事を振り返り、そして未来をみすえてまとめあげたのが「8つの行動指針」です。

8つの行動指針

01
CUSTOMER FIRST
お客様を第一に
02
INTEGRITY & TRUST
良識ある誠実さ
03
ADVANCED INFORMATION & TECHNOLOGY
先進的な情報と技術
04
PROFESSIONALISM & HONOR
プロ意識とプライド
05
QUALITY COMMUNICATION
質の高いコミュニケーション
06
EFFECTIVE TEAMWORK
効果的なチームワーク
07
FUN AT WORK
楽しみながら仕事をする
08
CONTRIBUTION TO SOCIETY
社会への貢献

これらの指針を胸に、社員一人ひとりが日々の仕事に取り組めば、ネットワングループ全体が大きく動きだし、目指すべき場所へ近づけると、私たちは強く信じています。

8つの行動指針

COMPANY HISTORY

会社沿革

1988 設立
LANの最高傑作 NetOne

LANの最高傑作 NetOne
アンガマン・バス社(現:Alcatel・Lucent社)が開発した世界最高傑作のLANコンセプトの一つが、「ネットワン」であり、社名の由来である。
1989 西日本事業所
(現:関西支社)を大阪市に設置
1990 浮間物流センター
(現:品質管理センター)開設
1991 通産省(現:経済産業省)よりシステムサービス企業(システム・インテグレーター)として登録・認定される
1992 米国パロアルトに駐在員事務所開設
名古屋営業所(現:中部支店)開設
1994 品川区に本社を移転
1995 つくば事業所(現:つくば支店)開設
1996 札幌営業所(現:北海道支店)、福岡営業所(現:九州支店)開設
日本証券協会に株式を店頭公開
(20億1千万円に増資)
1999 メディア通信システム株式会社の全株式取得
米シスコシステムズ社認定
「ゴールドパートナー」資格取得
2000 ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社設立
テクニカルセンター、品質管理センターを統合.拡充
広島事業所(現:広島支店)、東北事業部(現:東北支店)開設
2001 ネットワークアカデミーを移転・拡張
東京証券取引所第一部上場
2002 120億200万円に増資
高松事業所(現:高松支店)を開設
2004 ISO14001認証を全社で取得
ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社がサービス品質センター開設
2005 メディア通信システム株式会社を吸収合併
国際的な次世代ネットワーク推進協議団体
「IPスフィアフォーラム」に国内初加入
2007 統合運用サービス施設
「エキスパートオペレーションセンター(XOC)」を開設
2008 ビジネスアシュアランス株式会社を設立
ネットワンパートナーズ株式会社を設立
2009 テクニカルセンターを移転・拡張
ISO27001認証を全社で取得
Jリーグ「大分トリニータ」とユニフォームスポンサー契約を締結
クラウド・ビジネス・アライアンスを発足
2010 株式会社エクシードの株式を取得しグループ会社化
2011 ネットワークサービスアンドテクノロジーズ株式会社を吸収合併
システム・ソリューション・エンジニアリング株式会社に出資
2012 ソリューション・ブリーフィング・センターを設立
シンガポール駐在員事務所(現Net One Singapore)を開設
2013 品質管理センターとサービス品質センターを移転・統合
千代田区丸の内へ本社移転
コーポレートロゴを一新
Net One Systems Singapore Pte.Ltd.設立
2014 株式会社エクシードの株式を取得し、完全グループ子会社化
沖縄支店開設
2015 国内で初めて「Brocade Cloud Builder Specialization」を取得
組織内CSIRT「NetOne-CSIRT」を発足
2016 日本シーサート協議会に加盟
検証専用施設「ネットワンIoT豊田ラボ」開設
セキュリティ監視・分析施設「セキュリティオペレーションセンター(SOC)」を開設
2017 アリスタネットワークス社、ヴイエムウェア社と戦略的提携で合意
「ネットワンコネクト合同会社」設立

PAGE TOP